■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    『通常モード』と『軽量モード』 ①
    『StellarWindow』には、
    機能をフルに使用出来る『通常モード』と、
    スペックの低いパソコンの為に『軽量モード』ってのが準備されているのは解ったんだけど、
    じゃあ具体的に表示とか設定とかどこがどう違うの(*'ω'*)?
    って事で、
    インストール直後の二つの起動モードの違いをまとめてみました。


    まず最初に、
    起動直後の画面表示の違いを見てみましょう。

    『通常モード』
    15_通常モード
    う、美しい・・・
    画面いっぱいに溢れんばかりに描き出された数々の星たち、
    天の川の細部まで再現された精細な表現力、
    さすが最高峰の天体画像と精密に計算された星々とを融合させた世界は
    これまで見たどのプラネタリウムソフトとは一味も二味も違った
    感動を与えてくれます。


    『軽量モード』
    14_軽量モード
    サムネイル表示のままだと
    真っ黒な画像にシミがあるだけの画像が貼り付けてあるように見えるけど、
    この二つの画像はまったく同じ場所を再現してあります。
    (センサーを向けている方向を変えていません)


    通常モードとの違いは一目瞭然。
    描画される星の数も極端に少なくなり、
    あんなに圧倒的な存在感を示していた天の川も
    見る影を潜めてしまいました。

    二つの起動モードの違いでこれ程までに
    描き出される世界に違いがあるとは・・・。

    ちなみに、向かって右上にあるオレンジ色の星が
    さそり座の「アンタレス」になります。
    天の川の中心方向よりちょい右上方向になります。


    この画面を見比べてみただけでも
    ぜひ“通常モード”を使ってみたくなりますよね♪

    StellarWindow | 23:02:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。