■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    月と金星のランデブー 2
    前回のエントリーの後半で、
    「星って意外と早く流れてるでしょ?」
    って事を書いたんだけど、
    実はもうひとつ前回のエントリーには秘密が隠されているのです!
    もし気付いていた人がいたら、
    あなたはすばらしい観察力を持った人です。
    人に自慢してもいいでしょう(笑

    前回貼ったこの画像↓
    45_IMG_8698.jpg

    と、この画像↓
    45_Img_8767.jpg

    大きな違いがあるのに気付いたでしょうか?
    もちろん月の大きさが違うってのは無しで。

    実は、月と金星の位置関係がこの2枚で大きく違っているんです。

    もう少し解りやすくするために、
    19時37分46秒に撮影した画像と、
    20時37分10秒に撮影した画像を重ねて
    約1時間の変化を見てみましょう。
    金星で位置合わせしてあります。
    48_stuki_idou.jpg
    (下から上へと変化しています)
    1時間でおよそ月の視直径分ほど動いているのが解ると思います。
    月も驚くほど早く動いているものなんですね。
    (ちなみに、5月16日の月の視直径は0度32分です。)

    月の、比較的暗い状態である三日月と、
    宵の明星と呼ばれる明るい星である金星のランデブーだったからこそ簡単に出来た
    お遊び実験でした。
    星空の偶然に感謝☆

    それにしても、
    星空って知れば知るほど面白い♪

    天体写真 | 15:52:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。