■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    正立プリズム
    連休に入ってから
    なかなか晴れた夜空が見れませんねぇ。。。
    そんな時は星を見るための小物のご紹介。

    最近なぜか「月」とか「太陽」観察するのにはまってるんですが、
    望遠鏡で月を見ているといつも違和感があるんですね。
    望遠鏡を使って月を見たことがある人なら一度くらいは
    ボクと同じ違和感を感じた事がある人は意外と多いはず。
    その違和感は、
    実際に肉眼で見た時の月と比べて
    望遠鏡を通してみた月は逆さまに見えるんです。
    天文の解説書とか見てると
    「宇宙には上下・左右は無いんだから
    望遠鏡が逆さまに見えても困った事にはなりません!」
    なんて書いてあるんだけど、
    月を見る時は例外、
    上下左右はとっても大事と思います。

    だって、
    三日月見た時は欠けてるのが反対側になってて違和感バリバリだし
    月の地形調べようと「月面図」や「解説書」見ても
    本に載ってる写真と実際に見てる月と整合がつかなくて
    どっちに何があるのかワケ解らなくなってくる!
    ボクが月を見るときに使ってる解説本↓

    月の地形ウオッチングガイド
    白尾 元理
    誠文堂新光社
    売り上げランキング: 231896

    ちゃんと肉眼で見たときと同じイメージで載ってるから
    望遠鏡との比較がしにくい!
    (ちなみに双眼鏡で見た月は肉眼で見た時と同じイメージで見れます)


    そんな違和感を解消しようと購入したのがこちら

    538_IMG_0863.jpg
    笠井トレーディング 31.7mm90°DX正立プリズム

    これを使って月を見ると、
    逆さまにならず肉眼で見た時と同じイメージで見ることが出来ます!
    ちょっと高かったけどw

    中身がミラーじゃなくてプリズム使ってるから
    変な色が付いたり像が歪んだりしないかな?
    特に「アミチプリズム(ダハプリズム)」だから
    像の歪みが心配だったけど、
    使ってみてそんな色とか歪みは全然気がつかない。

    正立で月を見るのがこんなに楽しいとは思わなかった!
    月面図や解説書と見比べながら何も考えず、
    何の違和感も無く観察できるのがこんなに楽な事だとは思わなかった!!
    さすがに月・太陽以外の星雲星団を見るのは全然メリット感じないけど
    これはオススメアイテムです♪

    光路長は、、、具体的な数字は出てないみたいですが、
    今まで使ってた天頂ミラーの光路長(60㎜)より若干長め。
    ウチにある望遠鏡全部でピントが出たので
    今使ってる天頂ミラーと差し替えるだけでOK♪

    この正立プリズム使ってて
    「お、これはイイ☆」って思ったのは
    望遠鏡側の差込バレルにフィルター用のネジが切ってある事。
    539_IMG_0875.jpg

    今までムーングラス(月観察用減光フィルター)使う時は
    アイピースに切ってあるフィルターネジに取り付けるしかなくて
    倍率を変える度にフィルターを付け替える必要があったけど
    プリズム側にフィルター付けられるから
    倍率変える度にフィルター付け替える必要が無くなった。
    これはウレシイ♪

    と言ってもやっぱりデメリットも多少はあるわけで、、、

    ミラーからプリズムにかわり、
    躯体も「CNC切削加工&ブラックアノダイズ仕上げによる堅牢で美しい筐体」(?)
    にかわって若干重くなったので
    今まで意識しなかった望遠鏡のバランスに気を使うようになった。
    まぁ若干なんで頑丈な架台使ってる人は全く心配する必要なし。

    それからプリズムの入射口径がΦ25㎜になった。
    他の天頂プリズム使った事が無いのでこの数字が
    大きいのか小さいのかわからないけど、使う鏡筒によっては
    多少のケラレは出るんじゃないかな?

    あと、
    これはこの正立プリズムの最大の欠点!
    入射口径がΦ31.7㎜→Φ25㎜に伴って、
    望遠鏡側の取り付けバレルが根元の方で細くなってる!
    540_IMG_4187.jpg
    これのせいで根元までキッチリ望遠鏡に取り付けられない!
    根元まで挿れちゃうと締め付けがゆるくて
    グラグラしちゃう!!
    これはもう完全にこの商品の欠陥だと思うんで
    笠井トレーディングさんにはこの欠点解消して欲しいな。


    多少の欠点はありますが、
    月面観察ファンにはぜひ手に入れて欲しいアイテムです♪

    機材 | 12:06:04 | トラックバック(0) | コメント(2)
    コメント
    このプリズムはお勧めです^^
    自分も月の地形ウォッチングガイドと笠井のDX正立プリズム両方とも持っています。両方ともお勧めですよね^^ 自分はこのプリズムで正立に目覚めてしまい2インチのも買ってしまいました(笑)

    さらに正立プリズム+双眼装置での月面散歩にはまってしまい、
    お手軽お月見用の望遠鏡なども増えて・・・(泥沼?w)
    今では月面観察にはまったおかげでかなり酷い光害にもめげずに天体観測を続けてます^^ 
    2011-06-14 火 16:04:11 | URL | subaru [編集]
    subaruさま
    コメントありがとうございます。
    正立像で見る月って楽しいですよね、
    月面図と上下右左が合うから
    有名スポットをすぐ探し出せるし☆

    双眼装置をお持ちとは!
    一度だけ観望会で覗かせて頂いた事があるんですが
    月の外縁を見た時の、
    このまま月の裏側まで回り込めるんじゃないかって
    思える程の立体感・・・
    まさに「宇宙船の窓」ですよね。
    ただ、
    お値段を聞いた時の衝撃もかなりのものでw

    沼の住人様が羨ましい(笑
    2011-06-15 水 08:45:34 | URL | ブランド [編集]
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。