■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    SP赤道儀購入
    普段の星見や天体写真の撮影には
    ビクセンのアトラクス赤道儀と言う
    持ち運び用としてはちょっと大き目の
    赤道儀を使っています。

    158_IMG_1315.jpg

    それからもう一台、
    ベランダからのチョイ見や
    星景写真の撮影をする時には
    アイベルのCD-1と言う
    ポータブル赤道儀を使ってました

    502_IMG_7849.jpg

    だけど
    アトラクスでチョイ見するには
    設置するのが大変だし
    CD-1だとちょっと重たい機材を使うには
    ちょっと力不足。

    そこで、
    この2台の間を埋めるべく
    もう一台赤道儀を買っちゃいました♪
    ビクセンSP赤道儀です。

    503_IMG_9727.jpg

    SPとは、
    スーパーポラリスの略で、
    1978年に発売された「ポラリス赤道儀」の
    改良型として発売されました。
    その後どんどんと改良が繰り返され
    ポラリス赤道儀シリーズとして
    今日のGPX・GP2赤道儀へと進化して行きます。
    言わば、、、
    現在ビクセンから発売されている赤道儀の
    『ご先祖様』
    みたいな赤道儀ですw

    もちろん中古購入です。
    でも、
    前のオーナーさんがとっても大切に扱われてきたのか、
    大切に押入れに仕舞い込んでいたのかw
    とっても30年近く前に発売された赤道儀とは
    思えないくらいに綺麗な品でした。

    赤道儀本体に関して言えば
    ちょっとギア周りのアソビが大きいけど
    調整すれば収まる程度
    クランプを締め付ければ
    ほとんどガタもなく
    昔のMade in Japanの実直な作りを
    堪能出来る一品でした。
    さすがは往年の名機と呼ばれるだけの事はあります。

    と、
    いい所ばかりじゃなくって
    古いだけに劣化している箇所もあります。
    例えば
    三脚周りには結構ひどい“サビ”が出てます

    504_IMG_9645.jpg

    こすってみたら指先が真っ赤w
    ネジとかのスチール部分は
    ほとんどが真っ赤にサビサビ。
    後で綺麗に掃除しなきゃね。

    と言っても
    石突き部分のキズも最小限、
    足を全部伸ばしてゆすってみても
    ほとんどガタツキなし。
    三脚の機能としてなんら問題なし。

    最後にギア部分を覗いてみると、、、

    505_IMG_9794.jpg

    おぉ、めっちゃ綺麗!
    磨耗やキズどころか
    汚れすら付いてない!!
    写真見てもらっても解るだろうけど
    ピッカピカ☆
    さすがにグリースは硬くなっちゃってるけど
    これはほとんど“新品”と言っても良いんじゃなかろうか。
    いい買い物をした♪

    赤道儀本体に
    三脚、極軸望遠鏡、1軸モータードライブが付いて
    (配送料、振込手数料込みで)
    なんとCD-1本体より安かったんだから
    絶対イイ買い物でしょ♪
    (オークションで赤道儀本体数千円って出てたけど
     ここまで状態のイイの無いんじゃない?)


    大事に使っていきます♪

    506_IMG_9883.jpg


    機材 | 20:54:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。