■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    Stevie Wonder:A Place In The Sun(日のあたる場所)
    「生まれたときから目が見えない人に、
     空の青さを伝えるとき何て言えばいいんだ?」



    スティービー・ワンダーは1950年、
    アメリカのミシガン州に生まれた音楽史に名を残す偉大なミュージシャンの一人です。
    30曲以上のU.S.トップ10ヒットを放ち、計22部門でグラミー賞を受賞、
    最も受賞回数の多い男性ソロ・シンガーであります。
    そんな彼は、生まれてすぐの時に保育器内での過量酸素が原因で
    両目の視力を失ってしまっていたのでした。
    (Wiki参照:Stevie Wonder)

    その彼の名曲のひとつに
    「A Place In The Sun(日のあたる場所)」
    という曲があります。
    盲目のはずなのに彼の書く詞はとても情景にあふれ
    ボク達に
    「日のあたる場所はこんなに素敵な場所なんだよ」
    と言うことを教えてくれます。
    なぜ彼は目が見えないのに
    こんなにも豊かに情景を伝える事が出来るんだろう?


    見えている人よりも、
    見えていない筈の人の方が多くの物が見えている


    もしかしたら、
    見えない目でしか見る事が出来ない世界があるのかもしれない。
    別にオカルトチックな話をしてるんじゃないよ。
    僕達は目からの情報に頼りきってしまって
    本当は目に見えているはずのものが見えなくなっているんじゃないかって事。
    心の奥に積もってしまったエゴや偏見によって
    フィルターのかかった眼鏡越しにしか物を見れなくなってしまっているのかもしれない。

    目の見えない彼だったからこそ
    肌の色の違いに関係無く
    当時差別の対象とされた人種の壁やジャンルの壁を乗り越える事が出来たのかもしれない。。。


    スティービー・ワンダーのこの曲を聴いていると
    人は何か言葉の表現を超えた
    物凄いチカラを持っているんじゃないかと思う。

    そのチカラを覆い隠し、鈍らせているのが
    フィルターのついた眼鏡越しの考え方(心のクセ)なんじゃないかな?

    自分には出来ない、自分には無理だ!って思う事も
    自分自身をフィルターのついた眼鏡越しに見てる事になるんじゃないかな?と、思う。

    大丈夫、
    出来ないんじゃない。
    出来ないと思い込んでいるだけなんだ。
    前へ進め、
    もっと高く
    もっと大きく
    もっと遠くへ。。。




    『Stevie Wonder : A Place In The Sun(日のあたる場所)』

    Like a long lonely stream
    I keep runnin' towards a dream
    Movin' on, movin' on


    長く続く孤独な川の流れのように
    ボクは夢に向かって走り続けている
    前へ、前へと

    Like a branch on a tree
    I keep reachin' to be free
    Movin' on,movin' on


    1本の木の枝葉が大空へと伸びてゆくように
    ボクは自由を求め続けてゆくよ
    より高く、何者にも邪魔される事なく

    There's a place in the sun
    Where there's hope for everyone
    Where my poor restless heart's gotta run


    日のあたる場所があるんだ
    ここにはみんなが待ち望む希望があるんだ
    そこはボクの落ち着かない、満たされない心を満たせるのさ

    There's a place in the sun
    And before me life is done
    Got to find me a place in the sun


    日のあたる場所があるんだ
    だからボクはこの命が尽きてしまうまでに
    日のあたる場所を見つけ出さなければいけないんだ

    Like an old dusty road
    I get weary from the load
    Movin' on,movin' on


    ホコリまみれの薄汚れた一筋の道のように
    負担がボクを飽き飽きさせようとも
    進み続けなければいけない
    前へ、前へと

    Like this tired troubled earth
    I've been rollin' since my birth
    Movin' on,movin' on


    疲れてしまった、この問題を抱えた地球のように
    ボクも生まれてからずっと転がりっぱなしさ
    それでも動き続けるんだ、進め、前へと

    There's a place in the sun
    Where there's hope for everyone
    Where my poor restless heart's gotta run


    そう、そこには誰もが待ち望む
    日のあたる場所があるのさ
    そこはボクの落ち着かない、満たされない心を満たせるのさ

    I know There's a place in the sun
    And before me life is done
    Got to find me a place in the sun


    ボクは日のあたる場所があることを知っている
    だからボクはこの命が尽きてしまうまでに
    日のあたる場所を見つけ出さなければいけないんだ

    You know when times are bad
    And you're feeling sad
    I want you to always remember


    ついていないと思う時や
    悲しみを感じた時
    ボクはキミにいつでも思い出して欲しいんだ

    I know There's a place in the sun
    Where there's hope for everyone
    Where my poor restless heart's gotta run

    There's a place in the sun
    And before me life is done
    Got to find me a place in the sun


    <超意訳:ブランド>
    2011年2月24日の誕生日に記す





    スティーヴィー・ワンダー・グレイテスト・ヒッツ
    スティーヴィー・ワンダー ポール・マッカートニー&スティーヴィー・ワンダー
    ユニバーサル インターナショナル (2006-01-25)
    売り上げランキング: 4230



    その他 | 23:16:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。