■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    ランダムノイズ
    ノイズには
    同じ撮影時間・同じ感度・同じ温度で撮影すれば
    同じ位置に同じ大きさで現れる規則性のあるノイズと、
    撮影ごとに全く違う位置に違う形で現れる
    「ランダムノイズ」と言うものがあります。

    前者は、
    前回の記事のとおり
    ダーク補正をする事できれいに除去する事が出来ますが、
    ランダムノイズには同じ方法は通用しません。

    しかし、
    このランダムノイズにもちゃ~んとお掃除する方法が開発されています♪
    (先達さんに感謝!)

    このランダムノイズは
    画像全体に満遍なく、同じくらいの大きさで現れる特徴があります。
    そこで、
    ランダムノイズの映った画像を何枚か重ね合わせ、
    満遍なく発生したノイズを「平均化」する事によって
    目立たなくしてしまおうと言う方法です。

    こちらはランダムノイズを処理していない画像です↓
    466_A.jpg
    クリックして拡大してもらうと
    背景になる部分が青や赤のノイズでまだら模様になっているのが
    見えます。

    この背景のまだら部分の直線状の輝度分布をグラフで表すと
    このようになります↓
    470_A-2Db.jpg
    今度は
    別の画像の同じ部分の輝度分布の画像です。
    469_A-2Da.jpg
    画像真ん中左寄りの輝度が突出している部分は
    実際に写っている星の輝度になります。
    上下のグラフを重ねてみると、
    星以外の背景の輝度が画像によってランダムに変化しているのがわかります。
    471_A-2Dab.jpg
    この、画像ごとによるばらつきの平均をとって
    ノイズを目立たなくする方法を
    『加算平均コンポジット』
    と呼んでいます。
    星(と言うか、実際に写っている物)には変化を与えず、
    ランダムに発生しているノイズに対してとても有効である事がわかります。

    この方法を使って
    2枚の画像を加算平均コンポジット処理した画像です。
    処理前と処理後を交互に表示するようにgifアニメを作ってあります↓
    468_COMPO.gif
    全体にザラツキ感が減って
    画像が滑らかになっているのがわかってもらえると思います。




    ちなみに、
    「コンポジット」とは「合成」と言う意味です。
    だから「コンポジット合成」と言っちゃうと
    「合成合成」って言ってる事になっちゃいます(笑

    重ね言葉には注意しましょう☆

    ------------------------------------------------------------

    ☆「ボリショイ」とはロシア語で「大」と言う意味。つまりボリショイ大サーカスでは「大大サーカス」

    ☆チゲと言うのは「鍋」と言う意味なので、チゲ鍋では「鍋鍋」

    ☆クーポンと言う言葉は「券」と言う意味なので「クーポン券」では「券券」

    ☆襟裳(えりも)はアイヌ語のエンルムからきていて意味は「岬」の事、つまり襟裳岬は「岬岬」

    ☆フラダンスの「フラ」とはダンスを意味する言葉なので、フラダンスは「ダンスダンス」

    ☆スキーという言葉は元々ノルウェー語で薄い「板」を差す言葉なので「スキー板」では「板板」

    ☆アラーの神と言う言葉、「アラー」とは「唯一神」の事なので「神神」

    ☆イスラム・シーア派の「シーア」は派閥という意味で「シーア派」は「派派」

    ☆トリコロールカラーと言う言い方「コロール」がカラーの事なので「3色色」

    ☆サハラとは「砂漠」の意味なので「サハラ砂漠」では「砂漠砂漠」

    ☆ガンジス川のガンジスとはサンスクリット語の川という意味の英語読み、つまりガンジス川は「川川」

    ☆ナイル川のナイルも川。インダス川のインダスも、タイのメナム川のメナムも、
     チベットからインドシナ半島のメコン川のメコンも、中国~シベリアのアムール川のアムールも、
     すべて川という意味で「川川」


    大事なことなので二回言いました。大事なことなので二回言いました。w

    出展 ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS

    天体写真はじめよう | 23:17:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。