■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    あかつきくん、金星到着!
    あかつきくんがとうとう金星に到着しました♪

    が、
    現時点ではあかつきくんの様子がちょっと心配な状態。
    一時途絶えていた通信は回復したようだけど、
    回線が不安定。
    10分周期で電波が強弱を繰り返しているらしくて、
    おそらくあかつきくん自身が10分に1回転しているらしい。



    ここでちょっとこれまでのまとめ。
    時刻の参照は、軌道投入計画の時刻を参考にしているので
    実際とは異なっているものと思われます。
    また、
    内容に関しては数多くのツイートを参考にさせていただきました。


    2010年12月 7日

    ・「あかつき」は秒速約3キロ(時速約1万キロ)で金星に接近。

    ・軌道制御エンジン(セラミックスラスタ)噴射予定時刻の2時間ちょっと前、
     「金星」から約5万キロを通過。
     エンジン噴射に向けて「あかつき」の推薬の弁を開いたことを確認。

    ・午前8時より『宇宙教育テレビ』『ニコニコ生放送』ライブ中継開始。

    ・噴射予定時刻の直前、あかつきくんがきんせいちゃんにごあいさつ。
    338_イメージ2693

     あかつきくんに乗っかってイカロスくんもごあいさつw
    339_イメージ2692

    8時49分:軌道制御エンジン(セラミックスラスタ)が無事に噴射した事を確認。
     この噴射は約720秒間(12分間)続けられる。
    340_イメージ2694

    噴射から 1分後の 8時50分:「あかつき」から見て地球が金星の裏側になる“地食”のため通信が一時中断。

      〃  11分後の 9時 0分:あかつきくんときんせいちゃん再接近。

      〃  12分後の 9時 1分:軌道制御エンジンの噴射終了。

      〃  23分後の 9時12分:“地食”終了。通信が再開されるはずだったが依然通信回復せず

      〃  99分後の10時28分「あかつき」からの電波を受信。探査機の状況を確認中。(低利得アンテナでの通信)
    340_イメージ2695

    11時20分:「あかつき」の状況について公式発表が出される。(←注:PDF)

    13時00分:「あかつき」の状況について記者会見が開かれる
     通信が中断されていた間の軌道エンジンの噴射が正常に行われていたのか確認がとれず。
     もし減速量が2割少ないと、40日以上の周回軌道を取ることになる。
     (計画では4日周期)
     計画では中利得アンテナでの通信回復、高利得アンテナへの切り替え予定だったが
     現在低利得アンテナでの通信中。通信速度が遅く電波も弱いので「あかつき」の位置確認は難しい。
     (低利得アンテナでは広範囲への通信が可能だが、電波が弱い
      高利得アンテナは電波が強いが飛ばせる範囲が狭い)
     金星の周回軌道に入っているかはまだ解らない。

    14時00分:「あかつき」の通信局を、臼田局及び内之浦局から海外の通信局に切り替え。
    341_イメージ2696
     日本の通信局から金星方向の電波を受信出来ないため海外の通信局のアンテナを利用する。

    16時00分:「あかつき」の状況について記者会見が開かれる。
     が、新しい情報は特になし。

    19時00分:「あかつき」の状況について記者会見が開かれる。
     通信は低利得アンテナで海外の通信局と行われている。
     約10分の周期で電波が強弱を繰り返しているため、「あかつき」が回転状態にあるのは
     間違いなさそう。
     おそらく“セーフホールドモード”に入っていると推察される。(現時点では推定)
     「あかつき」自身が何か危機的状況を感知した時に自ら判断して
     セーフホールドモードに入る。あかつきくんエライ!
     電波が周期的に変化しているのが解ったのが16時頃。
     ただ、いつからこの状態に入ったのかは解らない。
     17時過ぎからリアクションホイールを用いて姿勢を立て直そうと試ている。
     金星の周回軌道に入っているかはまだ解らない。

    22時00分:「あかつき」の状況について記者会見が開かれる。
     探査機の状態は“セーフホールドモード”に入っていると確定
     三軸制御で姿勢を立て直そうと試みているがあかつきくんにコマンドが通らない。
     低利得アンテナでの通信は安定しているが、中利得アンテナでの通信は
     10分で1回転の回転周期では40秒しか通信できないので使えない。
     現在はセーフホールドモードのまま低利得アンテナで軌道位置の確認をしている。
     

    以上が今日1日のだいたいの流れ。

    あかつきくんは軌道制御エンジンと高利得アンテナを軸として、
    太陽電池パドルを太陽の方向に向けて10分に1回転しているとの事。
    342_PLANET-C1small.jpg
    探査機自体は壊れていないだろうと言う事だけど、
    金星周回軌道に乗せるタイミングは限られているらしいので
    早く姿勢回復して無事な姿を見せて欲しい。
    とりあえず『リポD』は明日以降におあずけです。

    がんばれあかつきくん!!

    316_kinsei-chan_to_akatsuki-kun_S.jpg


    探査機 | 23:43:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。