■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    届きました♪ステライメージVer.6
    11月28日の記事(「天体写真」)にも書きましたが、
    以前からチョコチョコと天体写真を撮っていました。


    ボクの星見スタイルは基本、
    ボケ~っと双眼鏡や望遠鏡、あるいは「肉眼」を使って星空を眺めるのが主で、
    時々天体ショーがある時や週末の天気のイイ夜に
    車で遠くの星の綺麗に見える所まで行って
    星の写真を撮るっていう楽しみ方をしています。

    天体写真に関してはそれ程こだわりがあるわけでもなく
    写っていれば満足。
    まぁ撮っている作業そのものが楽しくて
    いわゆる「画像処理」と呼ばれるものは
    ほとんどしてきませんでした。


    ところが、
    「欲望」とは突然やってくるものでw
    自分の撮った天体写真をもっと綺麗に仕上げてみたくなってきたんです。

    たぶん、このブログを始めて、
    自分の撮った天体写真を公開するようになった事が
    直接の原因だと思うけど、、、
    実は昔からきちんと画像処理をしてみたいなとは思っていました。
    現にボクの持っている天文機材も天体写真を意識したものばかりですし。

    今回その昔から抱えてきた「欲望」を叶えるべく、
    天体画像処理に特化した定番中の定番ソフトウェア、
    『ステライメージVer.6』/AstroArts
    を購入しました☆
    320_IMG_8156.jpg

    パッケージの中身はインストール用のDVDとマニュアル↓
    322_IMG_8167.jpg

    さきほど「定番中の定番ソフトウェア」って紹介しましたけど、
    天体写真専用の画像処理ソフトって現段階ではこのソフトしか存在しません。(たぶんw)
    だからきっと天体写真を撮影される人はこのソフトを知らない人はいないんじゃないの?
    って言うくらい有名なソフトウェアです。

    だけど、
    全員がこのソフトを使っているのかと言うとそんなワケでもなく、
    adobe社の『Photoshop』など
    通常の画像処理ソフトを使って天体画像を処理されている方もたくさんいます。
    そんな人達はきっと画像処理を知り尽くした上級者なんでしょう。
    ボクみたいな初心者がマネする訳にはいきません(笑

    初心者にやさしい(?)専用ソフトとは言っても
    解らない事難しい事がたくさん出てくるであろう事は予測済み。
    と言う事で今回はこちらも同時に購入しました☆
    321_IMG_8159.jpg
    『ステライメージVer.6公式ガイドブック』/AstroArts

    アストロアーツさんには言いにくいんだけど、
    『ステラナビゲータVer.9』に付いてたマニュアル、
    すごく解りにくいです(涙

    ステライメージの取扱説明書もひょっとして、、、
    という懸念があったので“念のため”ガイドブックも買ったんだけど、
    これが『大正解!』
    半分以上のページがカラーで印刷されていて、
    画像処理の手順がちゃんと順を追って解説されている♪
    これから『ステライメージ』を購入しようと思っている人は
    間違いなくこの『公式ガイドブック』も同時購入しましょう☆


    ・・・しかし、
    年末のこの忙しい時期に買わなくても良かったのにw
    画像処理勉強してるヒマあるのかなぁ・・・?(笑




    StellaImage 6 + 公式ガイドブック
    アストロアーツ (2008-04-30)
    売り上げランキング: 1121



    天体写真はじめよう | 22:07:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。