■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    11月の星空
    10月後半は晴れた日が少なかったなぁ。。。
    星見にも行けずテンションガタ落ちorz

    しか~し今日から11月!
    そして久しぶりの良い天気♪
    気分を切り替えて
    今月の星空案内行ってみよう☆



    11月の上旬、おうし座流星群の活動がピークを迎えます。

    10月の中旬から11月末までと、活動期間の長いこの流星群、
    特に“極大日”と言うものを持っておらず11月の上旬に活動のピークを迎えます。
    流星の出現数もそれ程多くない「おうし座流星群」ですが、
    最も多くの火球を飛ばす流星群として知られています。

    今月は6日が新月と言うこともあり月明かりに邪魔される事も無く
    都市部の光害の多い地域でも流れ星を観測するチャンスとなります。

    先程も触れましたが特に極大日と言うものが無く
    活動時期の長い流星群なので時間のある時にゆっくりと観察してみてはいかがでしょうか。


    11月18日、しし座流星群極大

    2001年、
    1時間あたり数百から数千もの“流星雨”を降らせた「しし座流星群」が極大日を迎えます。
    その他にも1833年、1866年に1時間あたり5万個!という大流星嵐を起こしたしし座流星群、
    その様子は「この世の終わりだ」「世界が火事だ」とパニックを起こしたと言います。

    今年は残念ながら大出現の予報は無く、18日の月齢は12と条件は良くありません。
    しかし、
    明るく尾の長い流星が多い流星群なので
    お月見ついでに観測されてはいかがでしょうか?


    11月21日、月とプレアデス星団が接近

    流星群観測では何かと邪魔者扱いされてしまう月ですが、
    満月を迎える21日から翌22日にかけてプレアデス星団(すばる)と接近します。

    月明かりがまぶしすぎて肉眼で月とプレアデス星団の接近は観測するのは難しいのですが
    双眼鏡を使って月を観察すると、すぐ傍に小さな星の集まりを見つける事が出来ます。
    また、
    時間を置いて観察する事で月が星座の中を移動していく様子をはっきりと観察する事ができ
    とても興味深い眺めとなります。
    双眼鏡をお持ちの方は是非時間を置いての観測に挑戦してみましょう。



    その他には、
    先月21日に地球に最接近し、28日に近日点(太陽に再接近)を通過した
    ハートレー彗星が、光度を上げ観測しやすくなっている可能性があります。
    このところずっと曇りが続いてて半分興味を失ってたんですがw順調に光度を増していれば
    4等台に達していると思われます。
    空の条件の良い所なら肉眼でも見つける事が可能でしょう。
    (AstroArts/ステラナビゲータ9)



    そしてそして、
    本物の星空とは違うのですが、、、
    11月3日~15日、伊丹市立こども文化科学館にメガスターがやってきます☆

    伊丹市市制施行70周年・伊丹市立こども文化科学館開館20周年記念イベントとして、
    世界一美しく、そして星の投影数世界一としてギネスブックにも認定されている
    『メガスター』の特別投影が行われます。

    「伊丹にメガスターがやってくる~星100倍!超プラネタリウム~」

    伊丹市近辺にお住まいの方は是非世界一のプラネタリウムを体感してみてください☆

    星空観察 | 21:43:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。