■プロフィール

ブランド

Author:ブランド
ようこそお越し下さいました。
管理人のブランドと申します☆
あなたも一緒に天の川の流れる速さを体験してみませんか?
星空に近づくお手伝いを
させていただきます♪

Twitter Button from twitbuttons.com

■↓





クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

■FC2カウンター

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■星空案内人リンク
■フリーエリア

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--
    ペンシルボーグ25
    先週の
    にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム星まつり」
    に参加した時にボクが設置した機材、
    20センチを超える巨大望遠鏡郡の中にあって
    ひときわ異彩を放つ存在・・・と言うワケでもなく、
    笑いのネタにすらなれなかった
    『BORG ペンシルボーグ25』
    という望遠鏡。

    「あまりにも小さすぎて誰にも存在に気付いてもらえなかった?」
    と言うかなり寂しい状況を改善するべく
    試してみたのがこのちっちゃな望遠鏡に
    CCDカメラをつないで
    パソコンの画面に表示させて
    皆さんに見てもらうと言う方法。

    この方法が数名の方にとても興味を持ってもらえたので
    研究してみる価値アリかな?
    と思えたのでしばらく不定期ネタとして
    書いてみようと思う。



    まずはこの望遠鏡のスペックについて。
    278_IMG_0535.jpg

    口径25mm 焦点距離175mm
    F7.0    1群2枚アクロマートレンズ(コート付)
    全長187mm 鏡筒外周径32mm

    フード先端に28mmフィルター装着可
    ピントは、黒く見えている“台座部”と白い“鏡筒部”を
    出し入れする事で合わせます。
    画像の接眼レンズ『Vixen LV-25』を使うとだいたいこれくらいの隙間でピントが合います。

    大きさだけ見るとファインダーと変わらないくらい。
    いや、ファインダーより小さい(笑
    こんなに小さいのに
    口径40mm 焦点距離273mmの『組立望遠鏡』の
    約6倍の値段がするんだからビックリ!

    この望遠鏡、
    ちゃんと『BORG』の商品なだけあって
    色んなパーツを組み合わせる事で
    自分の使いやすいようにカスタマイズしていく事が出来ます。

    基本は
    ペンシルボーグ25【6025】+31.7mmアイピースホルダー【7317】+延長筒【4611】
    となっています。(上画像の組合せ)

    これに天頂プリズムを使おうと思ったら
    鏡筒を分割して前鏡筒を外し、鏡筒長を短くする事で
    (フード部20mm・前鏡筒45mm・後鏡筒47mmに分割可)
    天頂プリズムの光路長にも対応できます。
    279_IMG_0533.jpg

    次回はカスタマイズについてもう少しマニアックにw

    機材 | 22:47:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    FC2Ad

    まとめ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。